山口貴大容疑者のインスタグラム顔画像「ホスト風のイケメンか」ドン横わいせつ事件

わいせつ

ドン横キッズがまた性被害に遭いました。

「ドン横」と呼ばれる、名古屋・栄のたまり場で、当時14歳の女子中学生に淫らな行為をしたとして、山口貴大容疑者(やまぐちたかひろ・24歳・愛知県高浜市)が逮捕されました。

ここでは、山口貴大容疑者のFacebook、インスタグラム(Instagram)、顔画像、事件の真相についてまとめていきます。

山口貴大容疑者のインスタグラム顔画像を調査「イケメン風でチャラい」

山口貴大容疑者のInstagramを調査しました。

山口貴大でインスタグラムを検索したところ、多数の同姓同名のアカウントが表示されました。

これらのリストで、山口貴大容疑者の居住地である「愛知県高浜市」のワードを探してみましたがみつからず、24歳くらいの若い男性も数人いましたが、本人と確定出来る情報がみつかりませんでした。

最近では、同じくドン横で16歳の少女にみだらな行為をしたとして、尾島壮太郎容疑者と浜田祐魔容疑者が逮捕された事件がありました。

尾島壮太郎容疑者と浜田祐魔容疑者は、イケメン風のチャラい感じの外見でした。

相手は中学生女子なので、見た目が悪い男には近寄りもしないでしょうから、山口貴大容疑者の顔は、尾島壮太郎容疑者や浜田祐魔容疑者と同じように、イケメン風のチャラい感じの外見かと推測されます。

山口貴大のインスタグラムのアイコンの写真で、イケメン風のホスト顔の男性が1人いました。このような顔の男性が近寄ってきて、優しくされたら、女子中学生もついつい一緒についていってしまうかもしれません。

しかし、現在、山口貴大容疑者の顔画像は公開されていませんので、全くの別人の可能性の方が高いので、掲載は控えさせて頂きます。

それにしても、未成年に対するわいせつ行為で逮捕されるホストやホスト風のイケメン男性が多く感じます。

今年4月には、女子中学生に裸の画像を送らせたとして、ホストクラブ売り上げNo.1のホスト・大橋卓馬容疑者が逮捕された事件がありました。

大橋卓馬のホストクラブ店特定か「ホストクラブ『ZERO』エルコレの売り上げNo.1」

せっかく親にイケメンに産んで貰っているのですから、普通に顔もスタイルも抜群な成人美女とつきあえばいいものを、なぜわざわざ罪を犯してまで未成年者にいってしまうのでしょう。

中学生にも隙があり、どちらも悪いと言えますが、「大人が拒否・我慢・理性を保てれば」という声がありますが、山口貴大容疑者は、最初から理性などなかったと言えます。

がまんや理性というのは、最初は下心なく親切心で女子中学生と関わっていて、その後に理性がとびそうなシチュエーションがあった場合にいうのであって、山口貴大容疑者は、最初から女子中学生とのわいせつ行為を目的に近寄ったのです。

報道によると、山口貴大容疑者は無職ということなので、顔はイケメンでも24歳で無職で金のない山口貴大容疑者は、大人の女性達から相手にされず、自分より立場の弱い女子中学生をターゲットにして淫らな行為を行ったのでしょう。

山口貴大容疑者のFacebookを調査「家出少女を狙う」

山口貴大容疑者のフェイスブックを調査しました。

山口貴大をFacebookで検索したところ、多数の同姓同名のアカウントが表示されました。

これらのリストで「愛知県高浜市・24歳」のワードを探してみましたが、本人と確定出来る情報がなく、特定には至りませんでした。

山口貴大容疑者は、この2人のようにTikTokをやっているか調べたところ、山口貴大容疑者のTikTokのアカウントはみつかりませんでした。

相手女性が14歳の中学生、と言うことが気になります。家で生活するよりドン横の方がまし、というくらいのひどい家庭環境だったのでしょうか。

こういうわけありの家出少女を狙う山口貴大容疑者のような犯罪が後を絶ちません。

ドン横もトー横もすべて悪の根源であるといえます。

わいせつ
MinimaLog

コメント