事件

対馬市ドラッグストア事件「パワハラ抗議の自殺か万引きえん罪の報復で殺害されたか」コスモス美津島店

長崎県対馬市美津島町のドラッグストアで、この店で働くパート従業員(23歳)の男性が、胸のあたりに包丁が1本刺さった状態で倒れていたのを発見されました。 男性は、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。 警察は自殺か殺人事件の両方で捜査しているということです。 ここでは、亡くなった従業員の男性の死んだ理由は自殺か殺人事件か、犯人は誰などかをまとめていきます。
事件

小倉美咲ちゃん誘拐犯の霊視を調査「性的犯罪を目的とした20代男性の犯行か」

山梨県道志村の山の中で発見された頭の骨から個人を特定するDNA型が検出されなかったと報道され、その後肩甲骨とみられる骨と黒いハイネックのシャツが見つかったと報道されました。 遭難事故なのか誘拐などの事件なのか、霊視や透視、占い、スピリチュアルなど頼ってみた方はいいのではないか、という声もありました。 ここでは、小倉美咲さん霊視の内容、ミトコンドリアDNA鑑定「誘拐犯のしわざか」をまとめていきます。
事故

小倉美咲はなぜ見つからないか「警察によるミスリードで事件性を排除したか」

山梨県道志村の山中で人骨が発見され、その後の捜索で、3年前にキャンプ場から行方不明になった小倉美咲(おぐらみさき)ちゃんのものと似ている靴や靴下が見つかりました。 小倉みさきさんが発見されないことについて、世間では事故か事件か、様々な憶測がはびこっています。 ここでは、小倉美咲ちゃんが連れ去られた可能性、母親のとも子さんを犯人と騒ぐ霊媒師について、などをまとめていきます。
事件

小倉美咲さん行方不明の真相「犯人から警察への挑戦状か」山梨県道志村事件

山梨県・道志村の山中で、子供の物と思われる人骨が発見されました。また、2019年に行方不明となった小倉美咲(おぐらみさき)さんの靴と同じ種類の運動靴、更にその後の捜索で、もう片方の靴と靴下もみつかりました。 ここでは、小倉みさきちゃん行方不明の真相についてと、世間が感じる母親に対する違和感や犯人についてまとめていきます。
事件

小倉美咲さんの父親を調査「事件でなく事故であってほしいという声」山梨県道志村女児行方不明

山梨県道志村の山中で、行方不明になった小倉美咲ちゃん(おぐらみさき)と同じ運動靴が見つかり 母親・小倉とも子さんは、娘のものと信じたくないと話しています。 「美咲さんの父親はなぜでてこないの?」「父親と母親は別居・または離婚?」という声も出ています。 小倉みさきちゃんの父親の小倉雅の職業やインスタグラム、事件の真相、同じ服装を発見、犯人は自首するかについてまとめていきます。
事件

小倉美咲ちゃん事件の真相「母親は演技している?という声」山梨県道志村女児行方不明

山梨県道志村で、人骨の頭の一部が見つかり、その後、近くにエメラルドグリーン色の運動靴が見つかったと報じられました。 2019年に近くのキャンプ場で行方不明になった当時小学1年生の小倉美咲ちゃん(おぐらみさき・千葉県)が履いていたものと似た色とメーカーで、サイズも一致しているとのことです。 ここでは、小倉みさきちゃんの母親や、事件の真相についてまとめていきます。
事故

桂田精一の家族「子供が生まれて嬉しくて会見中にも笑みがこぼれたか」知床遊覧船事故

未だに行方不明者の捜索中にある、知床観光船KAZUⅠの運航会社の桂田精一(かつらだせいいち)社長が、ようやく記者会見を開いたものの、あまりにも不誠実な対応とずさんな安全管理に、世間からは怒りの声が多くあります。 ここでは、桂田精一社長の家族(嫁と子供)、父親の桂田鉄三(かつらだてつぞう)についてまとめていきます。
事故

小池駿介さんのFacebookを調査「仕事だけに専念していれば」知床遊覧船事故

北海道・知床半島沖での観光船事故で、これまでに死亡が確認された11人のうちの1人が、福島県会津若松市の小池駿介さん(こいけしゅんすけ・28歳)と判明しました。 小池駿介さんは、慶應大学出身で、福島県内などにスーパーを展開するリオン・ドールコープレーションの御曹司であり、2019年から同社の取締役および子会社である栄川酒造の取締役をつとめています。 ここでは、小池駿介さんのフェイスブック、ツイッター(Twitter)などをまとめていきます。
事故

豊田徳幸さんの経歴を調査「オホーツクの海の時化の怖さを知らなかったか」知床遊覧船海難事故

知床観光船事故について、運行会社・社長の桂田精一(かつらだせいいち)氏の記者会見が行われました。 事故の焦点の1つとして、「最終的に出航させたのは船長の豊田徳幸(とよだのりゆき)さんの判断か、社長の判断か」があります。 ここでは、豊田徳幸さんの経歴と家族についてまとめていきます。
事故

鈴木智也さんのインスタを調査「船上プロポーズ計画のために出航させたか」知床遊覧船事故

知床観光船遭難事故において、いまだ15人の行方が不明のままです。 行方が分からない15人のうちの1人である鈴木智也さん(すずきともや・22歳・北海道北見市)は、今回、船の上で彼女にプロポーズを決めていたと、智也さんの父親が話しています。 ここでは、鈴木ともやさんのインスタグラム(Instagram)やTwitter(ツイッター)、彼女、バイクは珍走車(違法改造車)で珍走団(暴走族)に入っているかについてまとめていきます。