ねこくん(西川雄大)逮捕歴2回目「友人を庇った可能性はあるか」実況系YouTuber大麻所持

ねこくん(西川雄大)逮捕有名人炎上ネタ

人気YouTuberである、ねこくん(本名・西川雄大)が、大麻を所持した疑いで逮捕されました。

西川雄大容疑者は、コカインの所持でも、すでに逮捕・起訴されており、所持品の捜査により大麻の所持が発覚したということです。

ここでは、西川雄大容疑者のYouTubeやTwitterなどについてまとめていきます。

西川雄大(ねこくん)逮捕歴2回目「かっこ悪い」

西川雄大容疑者の逮捕は今回が初めてではなく、2回目の逮捕となります。

  • 1回目は2022年3月18日で、コカイン所持の疑いで逮捕
  • 2回目は2022年4月13日で、大麻所持の疑いで逮捕

西川雄大容疑者の1回目の逮捕は、友人のもっているカバンを警察が調べ、コカインを発見し、本人も容疑を認め逮捕となり、その時の所持品の検査で大麻の所持も発見され、2回目の逮捕となったわけです。

西川雄大容疑者は、2年半前に歌舞伎町で黒人から買ったということなので、それから常習化していることになります。

「ゲーム実況中はぼーっとして下手になるので、吸わないようにしていた」と話しているので、やはり常習化していたようです。

西川雄大容疑者は、大麻を買った理由について「かっこつけたかったから」と話しているといいます。

それに対して、ネットやファンたちからは失望の声があがっています。

「むしろかっこ悪い」「中学生みたいな発言」と冷めた声が上がっています。

かっこつけたいって言うが、フォトナとかゲームで散々かっこつけてきたキル集をたくさん作って魅せてきてくれたのにあれはなんだったんだ

ねこくんの視聴者たちは、おそらく西川雄大容疑者がゲーム実況の中で魅せてくれるパフォーマンスをかっこいいと既に認めているのに、「かっこつけたいっていうその理由はなんなんだ」と、情けなさと悲しさがあるのでしょう。

西川雄大(ねこくん)YouTube「優しくて癒やされる好青年」

西川雄大容疑者は、「ねこくん」という名前で、主にゲーム「フォートナイト」のゲーム実況YouTuberとして、若者達から絶大な人気を誇る人気YouTuberです。

西川雄大容疑者が配信している「ねこくん」チャンネルの登録者数は約90万人と大人気で、多くのファンがいます。

「ねこくん」として配信している西川雄大容疑者は、ゲームが上手なだけでなく、トークも面白く、みんなを楽しませよう、喜んでもらおう、というサービス精神があり、ゲーマー達に対しても優しくて好青年なイメージです。

 

ねこくんチャンネルのコメント欄には、「ねこくん優しい」「ねこくんの笑顔大好き」「見てて面白いし、心も癒やされる」と、西川雄大の人柄の良さがうかがえるようなコメントが多数寄せられています。

確かに、普通に真面目な好青年というイメージだっただけに、ファンの人達のショックはかなり大きいものと思われます。

西川雄大(ねこくん)Twitter「共犯者は存在するか」

西川雄大容疑者の「ねこくん」のTwitterを調査しました。

ねこくんのツイッターは、フォロワーの数36.7万人というかなり人気が高いようです。

しかし、3月15日を最後のツイートの投稿がとまっています。

3月15日の最後の投稿には「色々バタバタしてて動画出せてなかった」とあります。

「事情聴取とかで時間とられ、配信手につかなかったでしょうしね」と言う声があります。

実際にそれは事実でした。

事件の発端は先月(3月)11日の出来事、となっていますが、その日酔っ払っていた西川雄大容疑者の友人が警察に保護され、その時の荷物検査で、友人が預かっていたとされる西川雄大容疑者のカバンを調べたところ1.2グラムのコカインが発見されたとあります。

ということは、3月15日のツイッター投稿の時点で西川雄大容疑者は、既にコカイン所持について事情聴取されていたことになり、3月18日にコカインの所持の疑いで逮捕されました。

西川雄大容疑者は、このような状況にもかかわらず、何食わぬ顔をしてツイッターに投稿をし、次の配信もやる気がある様子でした。

西川雄大容疑者は、今回の逮捕に関して、それほど大事になるとは思わなかったのでしょうか。

ツイッターでは、「ねこくん逮捕」について、ファンの人達が驚きや悲しみの声をあげています。

「ねこくんのおかげでフォトナ始めたのに」「戻ってくるって信じてるから」「ショック。子供が大好きなんだけど、言うべきかだまっとくべきか悩む」「ねこくんのニュース見たくない。すごく悲しい」など、たくさんの声があります。

みんなねこくんである西川雄大容疑者のことを信じていた人達の声です。子供にも人気があるので、親としては子供にショックを与えてしまうのではないか、という心配の声もあります。

使っているときは何も思わなかったのかな?視聴者のこととか

西川雄大容疑者は、90万人もの視聴者達が自分を信じて応援してくれていたにもかかわらず、視聴者達の信頼を裏切りました。

西川雄大容疑者は、大麻など使うときに、自分を信じて応援してくれる視聴者達のことを思い出さなかったのでしょうか。

西川雄大容疑者が配信しているねこくんの人間性が良さそうなだけに、残念でなりません。

また、このようなツイートもありました。

色々な意味で悲しいです。

そうであってほしくないけど、ぱんださんやキャプテンが共犯で隠してたとしたらまじでやばいよね

ネットでは西川雄大と同居していた「ぱんだ」と、過去に同居していたとされる「キャプテンしょーた」は、実は、西川雄大容疑者の大麻の所持を知っていたのではないか、もしくは関与していたのではないか、などの声もあります。

キャプテンしょーたは、関与についてはしっかり否定しています。

きゃキャプテンしょーたは、実際は、西川雄大容疑者とは一緒に住んでいなかったこと、大麻などはしていない、関与もしていない、と言っています。

もう1人、名前がでているのが「ぱんだ」です。

ぱんだは、実際に西川雄大容疑者と同居していると言われています。

ずっと一緒に住んでいて、1人がコカインや大麻を使っていることに気づかないということは考えにくいので、こちらは、西川雄大容疑者の大麻所持に気づいている可能性は高いと思われます。

更に共犯者という可能性も否定できないでしょう。

しかし、まだ憶測の域を超えていないので、なんともいえません。

追記:ねこさん逮捕に関して、このような投稿がありました。

もし友達をかばったとしよう。

それは彼なりの優しさだろうけど、法にしばられてる以上、友人が逮捕されるべきだ。

>つまりねこくんが友達が薬やってるのを自分のかばんだと主張してつかまったという意味ですか?

確かに、西川雄大容疑者の友人が、コカインが入っている西川容疑者のかばんを持っている、と言うこと自体とても不自然です。そして、その友人はそのときにかなり酔っ払っていた、ということなので、ますます行動が不可解と感じます。

ただの憶測かもしれませんが、西川雄大容疑者が友人をかばう、ということは、可能性がないとはいえません。

引き続き調査していきます。

有名人炎上ネタ
MinimaLog

コメント

  1. うーん